続 腰痛体操


【腹筋】
膝を立てて仰向けに寝ます。
腰部を床面に押しつけるようにして腹筋と大殿筋を収縮させます。
※手で押さないようにしてください
腰痛5

【股関節の伸張】
腕立て伏せの姿勢をとり、片足だけをまっすぐに後ろに伸ばし、体重をかけて骨盤を床面に向けて押します。
腰痛6

【腰背部筋の伸張、膝関節伸筋の強化】
しゃがんだ姿勢で両足を床につけ、まっすぐに体を
伸ばし、ゆっくりと元の姿勢に戻します。
腰痛7

○腰痛の時の姿勢立位○

顎を引いて、背筋を伸ばしましょう。
腹部は軽く引っ込めるようにして、膝を伸ばし
くるぶしの前を重心が通るように心がけます。

就寝時
あおむけに寝る時は、膝の裏に枕等を入れて
膝を軽く曲げて寝るようにしましょう。
横向きに寝る場合も、膝を曲げると腰の負担が
軽減します。
※『うつぶせ寝』は控えてください。

イスに座る時
イスに深く座り、顎を引いて、背筋を伸ばします。
腹部も軽く引っ込めると良いでしょう。


腰痛体操[前へ]

トップページ

ストレッチ

足と健康


埼玉県上尾市中妻1-9-1-101
いつき整体院
п@048-771-5917