◎ストレッチ

 ストレッチ(スタティック・ストレッチング)は、筋肉や腱などに必要以上に負担をかけることなく、柔軟性を高める事ができる安全な方法です。
 ストレッチをすることで、血行を促進し、筋肉に弾力性を与えますので、疲労回復にも効果があります。
 筋肉を意識しながら、反動をつけずにゆっくりと伸ばしてください。
息を吐きながら伸ばすとなお良いでしょう。

※痛みなどある時は控えてください。
 『無理』だと思われる場合は絶対におこなわないでください。

 毎日、お風呂上りにやることが理想です。

ストレッチ1
○ふくらはぎ
壁に手をつき、前足の膝は曲げ、後ろ足の膝をのばし、カカトを床につけるようにして伸ばします。

ストレッチ2
○太もも前部
片足を曲げて座ります。
両手を後ろについて、体を倒していきます。

ストレッチ3
○太もも後部
横になり片足を上げます。
膝の後ろに手を組んで足を引き上げていきます。

ストレッチ4
○腰とお尻
片手を横に伸ばします。(この時、顔は伸ばした手の方向に向けます)
もう片方の手で足を引き、腰をひねります。

ストレッチ5
○背中
四つんばいになって、頭を下げます。
へそを覗きこむように、背中を上に持ち上げるようにします。

ストレッチ[次へ]

トップ

腰痛体操

足と健康


いつき整体院
п@048-771-5917